33週 切迫早産&逆子で入院

33週で逆子になり切迫早産で即入院

これまでの妊婦検診では何も問題なく過ごしていたのですが、、夜にお腹の張りと、胃痛が((((;゚Д゚)))))))

お腹の痛みはあまりなく、胃痛がひどかったので「胃痛で病院行くのもな。。」とすごく悩みました(*_*)でも痛くて寝れないしお腹は張ってるし、、、『痛みを伴う場合や定期的にお腹が張るようなら受診した方がいい』というのが頭にあったので、とりあえずお腹の張りの感覚をノートに付けてみる事に。。30分間の計測でしたが、五分置きに1分程度のお腹の張りが定期的にあったので産院へ電話しました(この時深夜1:30)
私「痛みはないのですが、五分置きにお腹がすごく張っています。。受診した方がいいでしょうか?」
助産師さん「五分置き、、念のため受診した方がいいのですぐ来て下さい」
との事で急いで旦那を起こして産院へ。。
2:30頃に到着し、すぐにお腹の張りを調べる計測機を付けて30分様子見。

やはり五分置きくらいにしっかりお腹の張りが、、しかもだんだん痛みを伴うように。。
「結構張ってるねー((((;゚Д゚)))))))」と助産師さん。。
その後診察へ
すでに3時過ぎでしたがすぐに先生が来てモニターで赤ちゃんの確認、、「あー、逆子になってるよ。。子宮頸管も見るね」と診察台へ。子宮頸管は2.7cmでした(若干短めですが許容範囲のようです)
「こんなにお腹張ってると破水しちゃうよ。。まだ33週だし逆子だから今破水したら大きな病院に移って帝王切開になっちゃう。すぐ入院して」と言われ、車椅子で病棟へ(*_*)

リトドリン(お腹の張り止め)の点滴をし、そのまま入院となりました。。

助産師さんから「お腹の張りと逆子が治れば退院できると思うけど、治らなければ出産まで入院になるからね。最短でも2週間くらいはみといてね」と言われました((((;゚Д゚)))))))
2週間。。急遽の入院だったので驚きと不安と、、今まで逆子じゃなかったのに、何で急に、、T_T

ひとまず24時間点滴で安静に、、となりました。すでに4時ちょっと前。。旦那は仕事だったので一旦帰宅。時間も時間だったのでとりあえず会社と家族へメールで連絡。
産休まであと5日だったのに(´;Д;`)

妊娠中はほんと何があるかわからないですね。。(;_;)
早めに出産に備えて入院準備(出産時用に)しといたのでカバンごとすぐ待ちだせて助かりました。。

早く逆子ちゃん治りますように。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です