結婚式の引き出物

結婚式の引き出物

結婚式の引き出物、、式場から大量のカタログが届き、、、途中で選ぶのが面倒になりカタログギフトにしようかとも思いましたが、カタログギフトは一番安いのでもシステム料(送料)を入れると3600円、、予算に組まれていたのは3000円だったので、3000円の引き出物を選ぼう!(笑)って事でなんとか予算内の「今治タオル」を選びました(*^_^*)木箱入りだったので高級感あるし、さわり心地もいいし、男女も年齢も問わない!
個人的には女子と男子で引き出物分けてもいいかな?と思っていたのですが、時間がない事もあり、結局面倒になって全員今治タオルにしました(゜.゜)
全体的にはわりと好評だったので◎

本当は女子はSABONのスクラブ↓↓

か熊野筆↓↓にしようかと思っていたのですが、、

、、姉から「スクラブ使わないし。。」「化粧筆持ってるし。。」と切り捨てられたので、、いろいろと選ぶのも面倒になってしまいました(´・ω・`)地元女子グループはSABONでもよかったかな(‘;’)

 

男子はレッドブルセット↓↓

がいいかとも思ったのですが、、年配の方だと微妙だろうし、、、って事で結局今治タオルに(´・ω・`)

引き出物の他に祝い菓子、縁起物、プチギフトも必要なので、全部選ぶのは結構時間がかかりました。。特にプチギフト(帰りに皆さん配るちょっとしたお菓子)は手作りラベルにしたので、、後々既製品にすれば楽だったのに、、と後悔しました( ;∀;)

また、式に参加できずお祝いのみ頂いた方と、相場よりもかなり多くご祝儀を頂いた方には後日別途お礼の手紙とギフトをお送りしました。(一般的には結婚内祝いは頂いたご祝儀の1/3~1/2返し・ご祝儀が多かった方には頂いたご祝儀-相場のご祝儀の1/3~1/2返しのようです。)

結婚式で取った写真とあいさつ文を添えてカタログギフトやお菓子の詰め合わせなど(送る人に合わせて)用意したので、合計5世帯で5万円ちょっとかかりました(半返しもしてないけど(:_;))

「ご祝儀が多くてもありがたく頂く(特にお返しなし)」でもOKなので、頂いた人やその時の状況に合わせて考えたいですね(*’ω’*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です