出産一時金申請 出産手当 出産手当金申請 育児休業給付金申請

出産手当の種類~出産一時金申請方法

投稿日:2017年4月8日 更新日:

出産予定日を7/26に控えているので、申請する書類や申請方法など勉強中の私。。
ほんとに手続き関係って面倒ですよね(+_+)
でも申請しないと貰えるものももらえなくなっちゃうので頑張ります!!

出産手当の種類

まず、出産関連の手当について違いがやっと理解できました(゜.゜)

①出産一時金
出産一時金は、出産(1人)に対して行政から42万円が支給されます。
保険に入っている全ての方が対象になるので、働かれているママはもちろん、旦那さんや親の扶養に入ってるかたでも、フリーターで国保に入っている方でも申請できます☆
赤ちゃん1人に対して42万円なので、双子ちゃんだったら84万円、三つ子ちゃんなら126万円もらえます(^_^;)

 

②出産手当金
出産一時金(正式名称は:出産育児一時金)と間違われやすいのですが、出産手当金は働いているママに対して産前(出産の42日前)&産後56日後までの98日間、本来働いていたら貰えたお給料が出産による休職などでもらえなくなっちゃうのを補助しようという制度。加入している保険組合からの支給となりまう。
産前休暇前に貰っていたお給料の2/3が支給されます。(出産予定日の前42日間と産後の56日間分が支給されるので、出産予定日前に赤ちゃんが生まれた場合、早く生まれた分の日数はマイナスされます。。逆に予定日後に赤ちゃんが生まれた場合、予定日~出産までの日数が加算されます)
例えば私の場合は7/26が予定日なので、産前休暇は6/15~7/26の42日、産後休暇が7/27~9/20となり、もし7/20(予定より6日早く)に赤ちゃんが生まれた場合、産前の期間は6/15~7/20の36日間の支給になります。逆に遅く8/1(予定日より6日遅く)に生まれた場合、産前休暇は6/15~8/1の48日間の支給となります。支給額は働いていたときの日額の2/3×支給日数になるので、一般的には日額6000円程度×98日=588000円程度の支給になる事が多いです(*^_^*)

 

③育児休業給付金
育児休業給付金とは、出産してから子供が1歳になるまでの間に仕事を休み、その間のお給料分を補助する制度。ハローワークからの支給になります。
出産&育児が理由で仕事ができなかった人への補助なので、退職した人はもらえません(+_+)
出産により仕事を休業し、その期間に給与をもらってない人が対象となります。
条件がもう1点あり、過去(直近)2年間のうち、社会保険に加入し、かつひと月に11日以上常勤で働いた月が12カ月以上ある事。
なので去年は専業主婦orアルバイトorフリーターで今年から働き始め、今年から育休、、って人は残念ながら貰えません(~_~メ)

育児休業給付金は子供が1歳になるまでの間、働いていた時の給料日額の67%×休業日数(育休から6か月まで)働いていた時の給料日額の50%×休業日数(6か月~12ヵ月まで)支給されます。2カ月ごとに申請書の提出が必要なので手続きは少々面倒ですが、、以前の日額が1万円貰っていた人であれば(6700円×30日×6ヵ月)+(5000円×30日×6ヵ月)の210万円程度(年間で)もの支給があります(^^)/

 

出産一時金の申請

出産一時金には直接支払制度があり、産院で「直接支払制度を利用します」と申し出ると(言わなくても産院から聞かれると思いますが、、)産院から行政へ直接一時金の申請をしてくれます。なので私たちは出産にかかったお金-42万円の差額を産院に支払えばOKです。
出産費用が42万円未満の場合は、差額の支払い請求を行政にしなくてはなりません。社会保険に加入の方は協会けんぽからの支給になるかと思いますので、出産費用が42万円以内に収まった方は、産院の領収書を失くさず保管しておき、退院後に差額の申請をしましょう(*^^)

ちなみに海外で出産される方は直接支払制度が利用できないので、“実費で産院で支払い。後日領収書とともに行政へ出産一時金の申請”となります。

※出産一時金の差額の請求(もしくは直接支払制度を利用しない場合の一時金の全額請求)は出産の翌日から2年間請求が可能です!うっかり放置していたママさんもお子さんが2歳になるまででしたら間に合うのでお急ぎを!

出産手当金の申請

出産手当金は一般的には出産後に会社に申請します。
申請書は3枚あり、本人(自分)で記入する書類・会社が書く書類・産院で先生に書いてもらう書類の3枚とも必要になります。
自分で1枚目を記入し、産院で2枚目を記入してもらってから3枚まとめて会社へ提出しましょう。
出産手当金は産前・産後と分けて2回申請する事も可能です(分けた方が支給が早くなります)が、産前・産後に申請を分けた場合、申請が2回必要になるので産院と会社にも記入を2回お願いする事になるので手続きはより面倒になります(~_~;)
ちなみに出産手当金は申請してから入金されるまで2ヵ月~4ヵ月かかるので要注意。
shuuteshinsei161226←申請書はこちら

育児休業給付金の申請

育児休業給付金は会社からハローワークに申請しますので、ママたちは会社からの書類(申請書)に記入し、会社へ提出すればOKです。
初回の申請から2ヵ月ごとに定期的に申請が必要になります(その都度会社から案内がきます)ので忘れずに提出してくださいね。

アドセンス

アドセンス

-出産一時金申請, 出産手当, 出産手当金申請, 育児休業給付金申請
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー

スポンサードリンク

Youko
30代主婦
都内在住

血液型
O型